Home > 会社概要

会社概要

古来より日本海側海上交通の要であった安宅は、明治中頃まで10軒を超える廻船問屋と50名の船主のいる北前船の寄港地として大繁栄を遂げました。山木は廻船問屋の御用商人として発展、質の良い国産大豆と加賀米を熟成させた味噌造りを始めました。以来、原材料の仕入れ、質の良さを見極める確かな目をもとに、餅加工を初め食料品全般の製造販売をてがけるようになりました。

現在も、安宅海浜公園近くに、四代100余年の伝統を受け継いでおります。

事業内容

味噌・生餅・筍缶詰の製造業

製造品目・取り扱い品目

味噌・筍缶詰(地物)製造/生餅類(かきもち・各種加工品)製造/全酒類小売/缶詰、乾物、調味料、冷凍食品(卸・業務用)その他

資本金

2000万円

代表取締役

山木 朝恵

沿革

明治38年8月 初代 山木作次郎が「山木商店」を創業。味噌製造、餅類加工、食料品販売業を開始。
昭和23年3月 二代目 山木作太郎、食料品小売業をやめ食品加工製造に切り替える。
昭和33年7月 酒類小売業と同時に食品加工の卸業になる。
昭和45年8月 三代目 山木建治、山木食品工業株式会社設立(工場移転)。筍缶詰(地物)製造も始める。
平成19年3月 四代目 山木朝恵就任、現在に至る。

所在地・連絡先

  • 住所:石川県小松市安宅町リ45-309番地
  • TEL:(0761)22-6033(代表)
  • FAX:(0761)24-1153


大きな地図で見る